日々の出来事つらつら日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 譲位に関して思う事

<<   作成日時 : 2017/01/23 23:02   >>

トラックバック 0 / コメント 0

譲位は皇室の安定を意識 有識者会議論点整理
“たたき台”2月から具体的議論 - 産経ニュース
http://www.sankei.com/politics/news/170123/plt1701230010-n1.html

以前から感じていたのだが、そもそも『退位を認めて差し上げるべき』
という表現自体が上から目線だと感じるのは気のせい?
米国GHQによるWGIPから70年。 個人の権利を教育され続けてきた
平民が、天皇陛下という御存在を同列に見るが如く、いくら有識者会議
といえどもあれこれと口を出して許される類の事柄なのか。

私には、疑問しかない。

何故国の象徴とされているのか。
象徴とはなんなのか。
象徴が意味するところとは。
色々考えてみても、平民が意見する余地など見あたらないし、畏れ多い
事だとしか思えない。

議論するなら少なくとも、ご皇室をお守りする意志と覚悟がある人達に
お任せしたい。
党代表の国籍の問題すら曖昧のまま、また、〈天皇制〉廃止を掲げてい
る政党の人間には議論の場に居て欲しくはないし、議論する資格自体無
いと思う。

また、二者択一のアンケートで譲位を考え答える事自体、私には畏れ多
くて出来ない。 『譲位に賛成か反対か』 9割以上の国民が〈賛成〉
しているとの事だが、その方々は、天皇陛下という存在やそのお役目を
どれほど理解された上で回答なさったのか。 それを知りたい。

女性宮家を考える前に、旧宮家の復活を考えて頂いた方が、平民の私は
余程安心出来る。 今更、米国の顔色を窺う類の事でも無いのでは……。

今夜のBSフジ、プライムニュースの中で自民党の元文部科学省大臣だっ
た下村博文議員が「これまで、女性天皇はおりました。 女系天皇は、
男系のみとする皇室にはおりません。 女性天皇に関する議論は行なわ
れても良いと思いますが、皇室の系統を左右する女系天皇に関する議論
は行なうべきではありません」と、(記憶違いでなければ)はっきり仰
っていたのが、少し、安心出来る材料ではありました。 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
譲位に関して思う事 日々の出来事つらつら日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる