なぜ……?

なぜまたここへ来て、女性宮家だの女系天皇だのという話を公共放送である
NHK含め、マスコミ各社が論じ立てるようになってきたのかが、甚だ疑問だ。

そもそも、皇位継承に関して我々平民が平民の分際で、あれこれ論じる事は
不敬の極みと心得たい。

ましてや、万世一系の意味を知ってか知らずか、皇位継承について男女平等
などという、敢えて言わせていただければ<薄っぺらい>考察を持ち込み、日
本の姿勢を非難する海外メディアは論外であり、我々日本国民に対しても失礼
である。

どこかの反日国が、またぞろロビー活動でもやっているのだろうか。

女<性>天皇と女<系>天皇は、全く違う意味を持つ。

マスコミは意図してかせずか、そこを曖昧にしたまま、皇位継承について、さも
「問題は大きいぞ」とばかりに声を上げているように見える。

2679年の歴史を持つ皇統の、事によっては断絶を意味する女<系>天皇とい
う言葉をなんでもなげに盛んに言い立てるマスコミの様子に、ここ数日閉口し
ている。

天皇陛下の御即位と御譲位(御退位)のあらましをお知りになりたい方のため、
約2年前に発行された一冊の本をご紹介する。

『ひと目でわかる「戦前の昭和天皇と皇室」の真実』(水間政憲・著/PHP研究所)

貴重なお写真がふんだんに掲載されていて、初めて目にするような光景もあり、
眺めているだけでも楽しい。

もしもお読み頂く機会がお出来になったら、この本の7ページをまずご覧頂きたい。

そこには、『昭和22年に「皇籍離脱」された11宮家はすべて「伏見宮邦家親王」
の子孫』という見出しと、『現在、「男系男子」がおられる旧宮家』という小見出し
と共に、系譜が掲載されている。

系譜の詳細な説明は、下記動画を参照されるとさらに理解が深まることだろう。

「明治天皇の玄孫」としてテレビなどでもお馴染みの竹田恒泰氏は、水間氏の説
明によると皇位継承順位は<108位>だそうだ。

つまり、それだけの数以上の皇位継承がお出来になる男系男子が、実際にこの
日本国にご存在する、という事。

【日いづる国より】 水間政憲、皇統を支える120名の男系男子 H29年4月28日
https://www.youtube.com/watch?v=0rH72S1StWE

30歳前後以下の男系男子に関し、「80名以上おられる」という話には驚愕した。

女性宮家だの女系天皇だのと声高に論じ立てているマスコミ各社の様子に、こ
こ数日私が閉口している意味が、お分り頂けると思う。

憲法議論にしろ皇位継承議論にしろ、右だの左だの、保守だの革新だのは関係
ない。

正しい情報を知らされないまま、国民として賛成や反対の意思表示(国民投
票)などとても出来ないという話であり、してはならないとも考える。

そして、この国の政を担う政治家もこういう事実をきちんと学び、我々国民がこの
日本国にとって正しい判断が出来るよう、努めるべきだ。

それにしてもマスコミはなぜ、正しい情報を報じないのだろうか。

この記事へのコメント