桜も梅も

桜の蕾がたくさんついた枝を頂きました。
数日後、結構花がついたので、長持ちさせるため気温が低い玄関へ。
ベランダの梅も1つ花をつけました。 季節は移ろっておりますね。

年が明けたと思ったら、もう2月も目の前です。
今年の節分は1日早くて、2月2日。
悪い鬼を追い出して、福を呼び込む事に致しましょう。

***

梅といえば、バイデンさんて今どこにいるんでしょうね(苦笑)。
ホワイトハウスにいないという話が、ネット上ではチラホラ。

就任式後にホワイトハウスまで移動して、建物に入ろうと思ったら、中から
扉に鍵が掛けられていて、暫く入れなかったそうです💧
先日は夜中に停電が起きて、ライトアップされている筈の建物やその周辺が
闇に覆われていました。 復旧したのかな?

早速17ほどの大統領令にサインもしていましたが、その場所や机や椅子が
動画によって違うし、「セットじゃないか?」と取り沙汰されていました。
マスク着用義務の大統領令にサインした直後、マスクをつけないでお出掛け
してしまったり。

マスク着用程度の内容の大統領令ならまだ良いんですが、国内の資源自給を
止めたり、移民に関する規制を緩めたり、女性の心を持った男性の女子のス
ポーツ大会への参加を拒否すれば差別に当たるとか、結果、就任早々雇用を
喪失させたり治安や教育を不安定化させつつあったりと、評判が芳しくあり
ません。

そういえば、日本の外務省のサイトに掲載されている、各国の基本データの
ページですが、アメリカ合衆国に関しての更新はまだされていないようで、
大統領はトランプ氏、副大統領はペンス氏、国務長官はポンペイオ氏のまま。
就任から約一週間経っているんですけどね。

就任から約一週間といえば、大統領と副大統領の他に正式に就任したバイデ
ン政権の閣僚は現時点で国防長官のみ(>それも、就任式の2日後に就任)。
他の閣僚は、発表はされているもののまだ未承認。 あ、財務長官のみ、承
認まではされていますが、就任はまだ。 閣僚級高官の中では、国家情報長
官のみが就任しています。

閣僚も高官も現在発表されている人達とは別に、代理者を指名して職務を代
行させている状態。
おまけに、国防総省からは政権引き継ぎを拒否されていて、バイデン氏は未
だに機密情報にアクセス出来ないとか。 バイデン政権、大丈夫かいな💧

そもそも、軍はバイデン氏の当選を未だに認めていないようですね。
それもそうか。 軍関係の有権者票が、今回の選挙中破棄されていたりしま
したから。 日本の民主党も自衛隊に対してそうでしたが、米国の民主党も
軍に対しては、それを軽んずる傾向にあるようです。

バイデン氏は兵士に敬礼しませんし。 就任式を終えて引き上げる際、イヤ
ホンから「兵士に敬礼して下さい」と指示があったのに、バイデン氏は何を
勘違いしたのか、兵士に敬礼せず「兵士に敬礼して下さい」とただ言って、
去って行ったとか。 違う、違いますよ、バイデンさん〰〰〰💧  

就任式終盤、サングラスを掛けた黒人の牧師さんが滔々と言葉を述べていた
のですが、なんたらかんたらいう中で「ドミニオン イン パワー!」だけ
聞き取れて「えっ!? それ、ここで、言う?!」と驚愕。 聖書の中の言
葉なので意味は違うのでしょうが、よりによってドミニオンなんて(笑)。

あ。 あの就任式、夜中だったので録画して見たんですが。 天気がコロコ
ロ変わってました。 ネット上では、編集されたものだとされています。
そうなら尚更気になる事があるんですが。

バイデン氏は結局、いつ就任の宣誓をしたんでしょうかね?

この記事へのコメント